<PR>携帯でお小遣いを稼ぐならお財布.com

欧州チャンピオンズリーグ | サッカーニュース♪

メインはイタリアセリエAのニュースです。リーグ戦、CL、移籍関連など随時更新していく予定です。

↓からお勧め商品へGO
HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 1
HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 2
2006FIFAワールドカップ ドイツ オフィシャルライセンスDVD「大会チャンピオン 優勝への軌跡」
THE LEGEND OF THE FIFA WORLD CUP FIFAワールドカップ歴代大会全記録[DVD SPECIAL BOX]
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD ベストマッチ10
HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 1
HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 2
2006FIFAワールドカップ ドイツ オフィシャルライセンスDVD「大会チャンピオン 優勝への軌跡」
THE LEGEND OF THE FIFA WORLD CUP FIFAワールドカップ歴代大会全記録[DVD SPECIAL BOX]
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD ベストマッチ10

セリエA情報リンク

日程・結果
順位
戦績
ゴールランキング

Pick Up Item

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

Game

Jリーグ ウイニングイレブン10+(プラス) 欧州リーグ'06-07
Jリーグ ウイニングイレブン10+(プラス) 欧州リーグ'06-07
ワールドサッカーウイニングイレブン10

ワールドサッカーウイニングイレブン10

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

俊輔のCLが終焉を迎える

CL決勝トーナメント1回戦第2戦が行われ、本拠地サン・シーロにセルティックを迎えたミランは延長に持ち込まれるなど苦労したが、カカのゴールで1-0と勝利を収めベスト8進出を果たしている。
この試合、ミランはインザーギを1トップに据える4-5-1のフォーメーション。
カカをトップ下に配置し、中盤には左からセードルフ、ピルロ、アンブロジーニ、ガットゥーゾを置くという守備的なフォーメーションだった。
序盤はミランがカカのシュート、セルティックも中村俊輔のFKなどから決定的なシーンが生まれるなど、両チームともにチャンスを迎える。
その後はミランがカカ中心に攻めるものの、シュートの精度を欠き、ゴールを割ることはできなかった。
試合は後半から動きを見せ始め、ミランはカカのキレのある突破を中心に何度となくシュートを放つが、GKボルツの好セーブに阻まれ得点を奪うことができない。
また、25分にはCKからのヘディングが決まったかに見えたが、これはゴールライン上でクリア。
後半38分にはピルロのループパスからマルディーニが狙うがこれも阻まれる。
すると、そのままカウンターから中村がPA内へドリブル突破。
背後からアンブロジーニに倒されたかに見えたが、主審はPKをとらなかった。
その後セードルフのシュートをボルツがまたも好セーブで凌ぎ、カカのシュートはクロスバーに嫌われるなど、ミランは押し込みながらもゴールを割ることができない。
しかし、両チーム無得点のまま緊張感とともに突入した延長前半3分、ついに均衡が破れる。
クロスボールをクリアしたミランはこぼれだまを拾った相手のパスをアンブロジーニがカットすると、縦パスで抜け出したカカがドリブル突破から最後は左足のグラウンダーでボルツの股間を抜き、貴重な先制点を手に入れた。
セルティックは延長後半から中村に代えてミラーを投入し、パワープレイに打って出るが、最後までミランゴールを割ることができず試合終了。
ミランはローマに次いで準々決勝進出の切符を手にした。

ACミランサッカースクール チャンピオンに学ぼう プレミアムBOXACミランサッカースクール チャンピオンに学ぼう プレミアムBOX

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(8) | trackbacks(81) |

UEFA CL決勝トーナメント2ndレグ結果

マンチェスターU 1-0 リール
後27分 ラーション(マ)
2戦合計 マンチェスターU 2-0 リール
マンチェスターUが準々決勝に進出

アーセナル 1-1 PSV
後13分 アレックス(ア、オウンゴール)、後38分 アレックス(P)
2戦合計 アーセナル 1-2 PSV
PSVが準々決勝進出

バイエルン・ミュンヘン 2-1 レアル・マドリード
前1分 マカーイ(バ)、後20分 ルシオ(バ)、後38分 ファン・ニステルローイ(レ、PK)
2戦合計 バイエルン・ミュンヘン 4-4 レアル・マドリード
アウェーゴールの差により、バイエルン・ミュンヘンが準々決勝進出

ミラン 1-0 セルティック
EX3分 カカ(ミ)
2戦合計 ミラン 1-0 セルティック
ミランが準々決勝へ進出

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(44) | trackbacks(2) |

UEFA CL インテルの敗退とローマの進出

UEFA CL決勝トーナメント1回戦2ndレグが行われ、イタリア勢であるインテルの敗退、ローマの準々決勝進出が決定した。

バレンシアと対戦したインテルは、アウェーのメスタージャでスコアレスドローという結果を受け、大会から姿を消すこととなった。
試合終了後には両チームの選手、関係者が激しい争いを起こす後味の悪い結果となってしまった。
試合は両チームとも非常に緊張感を漂わせながらスローペースで展開、前半34分にはクロスボールをスタンコビッチが落としたところにクレスポが合わせ、アルビオルの手にあったかに見えたが、主審はPKを取らなかった。
後半8分、バレンシアはこの試合最初の決定的チャンスを作る。
ビジャのクロスにモレッティが頭で合わせたが、シュートはGKジュリオ・セザールの正面へと飛んでしまった。
対するインテルも後半12分、マイコンがエリア内で浮かせたボールをクレスポがボレーシュートで合わせるが、ボールはバーを大きく越えてしまう。
後半29分にはFKからマテラッツィがヘディングを放ち、GKカニサレスの脇を通ってゴールへと向かうが、マルチェナがゴールギリギリのところでクリア。
さらにその直後、マテラッツィからのロングボールに途中出場のクルスが完全にフリーで抜け出すが、いち早く戻ったDFにクリアされてしまう。
試合はそのままスコアレスドローで終了し、バレンシアの準々決勝進出が決定したのだが、試合終了後にインテルMFブルディッソとバレンシアMFマルチェナが激しい揉み合いを起こす。
するとバレンシアの控えだったナバーロがブルディッソを殴るという蛮行に及び、インテル選手がナバーロにタックルや蹴りを見舞おうとする醜い展開に発展。
最後は非常に醜いシーンで締めくくるという展開になってしまった。

一方、敵地スタッド・ジェルランに乗り込んだローマは前半の2ゴールで見事リヨンを下し、準々決勝進出を手に入れた。
試合は前半8分、トッティの折り返しにデ・ロッシが頭で叩き込むが、その直前のトッティにファウルがあったとしてゴールは取り消されてしまう。
しかし前半22分、トネットの左サイドからのクロスにエリア内でフリーとなったトッティが頭で合わせ、ローマが貴重な先制弾を決める。
すると前半終了間際、PA付近で相手DFを華麗なドリブルで抜き去ったマンシーニが左足で豪快に叩き込んでリードを2点差とした。
後半に入るとリヨンはヴィルトール、ジュニーニョ、シェルストレームと立て続けにローマゴールを脅かすが、GKドニの好セーブで凌ぎきり、23年ぶり(旧チャンピオンズカップ含む)となる決勝トーナメントでの勝利を手にした。

フランチェスコ・トッティトッティ


| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(5) |

UEFA CL決勝トーナメント2ndレグ結果

リヨン 0-2 ローマ
前22分 トッティ(ロ)、前44分 マンシーニ(ロ)
2戦合計 リヨン 0-2 ローマ
ローマが準々決勝に進出

バレンシア 0-0 インテル
2戦合計 バレンシア 2-2 インテル
アウェーゴールをあげたバレンシアが準々決勝進出

リバプール 0-1 バルセロナ
後30分 グジョンセン(バ)
2戦合計 リバプール 2-2 バルセロナ
アウェーゴールをあげたリバプールが準々決勝進出

チェルシー 2-1 ポルト
前15分 カレスマ(ポ)、後3分 ロッベン(チ)、後34分 バラック(チ)
2戦合計 チェルシー 3-2 ポルト
チェルシーが準々決勝進出


| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(71) | trackbacks(1) |

ミラン、CLグループリーグでリールとスコアレスドロー

先日行なわれた欧州CLグループリーグ、ミランvsリールの一戦はスコアレスドローに終わった。
試合後、ミランのアンチェロッティ監督は満足感を示しながらも、セードルフのゴールが不当に取り消されたことへの怒りを露わにした。

同監督は「ミランは正しいスピリットで試合が出来たと思う。勝つチャンスはあったけど、少々運に恵まれなかった。後半も同じようになったね。だが、満足はしているよ。ここでのドローは簡単じゃないのに、うまくいったからね。リールは強いチームなんだ。選手たちが疲れていた可能性はあるが、全体的には彼らには多くのチャンスを与えなかった。だから、いい試合だったし、いい結果と言える。」と語った。
一方、オフサイドの判定で認められなかったセードルフのゴールについては、「リプレイを見ないほうがよかったよ。議論の余地もないプレイだ。DFは戻る時に止まっていたし、セードルフは明らかにオンサイドだった」と不満を露わにしている。

ジラルディーノ1トップにトップ下にカカとセードルフを据える“クリスマスツリー型”のフォーメーションで臨んだが、カカはその戦術に対して多少の不満を感じているようだ。
同選手は「個人的には2トップの戦術で戦いたい。その方が、それほどボールをキープしなくてすむからね。僕がボールを持っているときや1対1でエゴイストすぎたと言う人もいるけど、FWとしてプレイするときには必要なことだ。ストライカーが2人いる方が、僕にとってはアシストしたり、チームとして動かしやすいんだよ」と語った。

一方、ガットゥーゾは試合の結果や監督の戦術に満足しているようだ。
「リールはスピーディでケンコなチームだと思っていた。少し研究していたんだが、試合でのパフォーマンスは良かったとおもっているよ。ただ、ゴールを決めることができなかったんだ。オレの好きなフォーメーション?監督の決めるやつがいいね」
と本人は語っている。
また、この試合はガットゥーゾにとってミランでの300試合目となったが、
「少し歳をとったように感じるな。でも嬉しいよ。今はもっとミランのためにプレイしたいと思っている。」
とコメントしている。

ミランは依然グループ首位をキープしており、時節はアンデルレヒトと対戦する。
アンチェロッティ監督は次の一戦に対して
「勝たなければいけない試合」
とコメントした。

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(1) |

チャンピオンズリーググループリーグ抽選結果

中央欧州標準時24日18時(日本時間25日1時)、モナコにおいてチャンピオンズリーググループリーグの抽選会が行なわれた。
uefaの公式サイトで生中継するなど、注目を集めた結果は以下の通り。

グループA
バルセロナ(スペイン)
チェルシー(イングランド)
ブレーメン(ドイツ)
レフスキ(ブルガリア)

グループB
インテル(イタリア)
バイエルン(ドイツ)
スポルティング(ポルトガル)
スポルタク・モスクワ(ロシア)

グループC
リバプール(イングランド)
PSV(オランダ)
ボルドー(フランス)
ガラタサライ(トルコ)

グループD
バレンシア(スペイン)
ローマ(イタリア)
オリンピアコス(ギリシャ)
シャフタール(ウクライナ)

グループE
レアル・マドリード(スペイン)
リヨン(フランス)
ステアウア(ルーマニア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)

グループF
マンチェスターU(イングランド)
セルティック(スコットランド)
ベンフィカ(ポルトガル)
コペンハーゲン(デンマーク)

グループG
アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
CSKAモスクワ(ロシア)
ハンブルグ(ドイツ)

グループH
ミラン(イタリア)
リール(フランス)
AEK(ギリシャ)
アンデルレヒト(ドイツ)


注目すべき点はやはりグループAだろう。
リーガ・エスパニョーラの覇者、バルセロナとプレミアリーグの覇者、チェルシーが3季連続で対戦することとなった。
ドイツのブレーメンとブルガリアのレフスキはこのグループに入ってしまったことを不運と思うしかないのではないだろうか。
また、グループFではマンチェスターUとセルティックが顔を合わせることとなり、英国対決が実現となった。

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(6) |

ミラン、レッドースターを下し本戦出場

CL予備予選3回戦第2戦が22日に行なわれ、初戦で1-0と勝利を収めていたミランは、インザーギとセードルフのゴールで2-1とレッドスターを下し、確実にCL本線出場権を手に入れた。

開始から押し気味に試合を進めたミランは前半29分、右サイドからガットゥーゾがクロスを上げると、DFに当たって浮いたボールにインザーギがヘディングで合わせて先制点を挙げた。
これによりレッドスターは3点を奪わなくてはならなくなり、ミランは落ち着いて試合を展開できるようになった。
後半早々の5分にはインザーギがドリブル突破から追加点を狙うが、これはGKがセーブ。
さらにはカカとのワンツーで抜け出したセードルフがグラウンダーのシュートを放つが、これもGKに阻まれてしまった。
しかし後半34分、ミランに待望の追加点が生まれる。
カカがドリブルでPA内に侵入すると、こぼれ球をセードルフが豪快に叩き込んだ。

ところがその直後、レッドスターが一矢を報いる。
コスタクルタのクリアミスからジギッチが上げたボールに、最後はドギッチがダイレクトボレーで合わせた。その後もレッドスターはなんとか同点に追いつこうとするが、試合はそのまま終了。
ミランがトータルスコア3-1で勝利し、CL出場権を手中に収めた。

その他の試合は以下の通り

オーストリア 0-3 ベンフィカ 2戦トータル1-4、ベンフィカが本戦出場
ザルツブルク 0-3 バレンシア 2戦トータル1-3、バレンシアが本戦出場
リバプール 1-1 Mハイファ 2戦トータル3-2、リバプールが本戦出場
ハンブルク 1-1 オサスナ 2戦トータル1-1、アウェーゴール方式により、ハンブルグが本戦出場

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(0) |

CL予備予選3回戦結果

8月8日、9日の両日に欧州CL予備予選3回戦が各地で行なわれた。

スキャンダル問題で揺れに揺れたイタリアから出場したACミランはホーム、サンシーロに強豪レッドスターを迎えての1戦。
充分とは言えない準備期間を経て臨んだ1戦。
DF陣に大きな問題を抱えつつも、前半22分、MFカカからのパスをFWインザーギが冷静に決め先制。
結局これが決勝点となり、ミランが本戦出場に王手をかけた。

一方ではキエーボが敵地でレフスキ・ソフィアと対戦。
残念ながら2-0で敗れてしまい、2戦目での巻き返しに期待したいところだ。

全ての結果は以下の通り

8/8開催分
オーストリア 1-1 ベンフィカ
ディナモ・ザグレブ 0-3 アーセナル

8/9開催分
CSKAモスクワ 3-0 ルゾンベロク
コペンハーゲン 1-2 アヤックス
ディナモ・キエフ 3-1 フェネルバフチェ
ガラタサライ 5-2 ムラダー・ボレスラフ
ハンブルガーSV 0-0 オサスナ
ハーツ 1-2 AEKアテネ
レフスキ・ソフィア 2-0 キエーボ
リベレツ 0-0 スパルタク・モスクワ
リール 3-0 ラボトニツキ
リバプール 2-1 マッカビ・ハイファ
ACミラン 1-0 レッドスター
ザルツブルク 1-0 バレンシア
シャフタール 1-0 レギア
スタンダール 2-2 ステアウア

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(3) | trackbacks(1) |

未来を決する予備予選

常套句でも慣用句でもない。
それは本当の事だ。
CLのような重要な大会の予選では、ある意味決勝戦にも劣らない大きな意味を持つ。
精神的な意味でも経済的な意味でも、その結果はシーズンの行方を左右する。
決勝戦とは一つの結果であり、成果であり、そのシーズンに
「欧州サッカー界の頂点で戦う事ができた」
ことの証明である。
対して予選は、1つの分岐点であり、スタート地点だ。
そこには野心と気力と興奮が渦巻き、結果次第でそのシーズンが勢いづくか否かが決まる。

この4年間、ミランは予選を戦ったことがない。
一方のレッドスターは、過去7年間で3度目の予選となる。
00年は、チェンテナリオ杯でレアル・マドリードに大敗した直後、そのムードを引きずったままディナモ・ザグレブと対戦した。
この試合では、ディナモの先制点が崖っぷちに立ったミランを猛反撃に駆り立てた。
ピリボビッチのゴールの後、ミランはサン・シーロとマクシミールの2試合で6ゴールを叩きだしたのだ。
その数年後、チェコのスロバン・リベレツとの2試合も、日韓W杯直後で似たようna
状況だった。
リバウド、セードルフ、トマソン獲得後、当時のミランサポーターはネスタ入団に大きな期待を寄せていた。
結局移籍は実現したのだが、入団が決まったのはCL本大会出場が決まった後のことで、スロバン・リベレツ戦では試合終了5分前から敵の猛攻をくらった。

そして今回の対戦相手はレッドスター。
ミランはレッコでテストマッチを1回戦っただけで、充分な準備ができたとは言えない。
もしこれが11月の試合であれば問題ないのだが、8月という時期を考えると、厳しいものがあるだろう。
しかし、ミランはそれを承知で準備を進めている。
試合開始のホイッスルから決して気合を抜けない戦いだ。

また、ミランは守備陣に大きなトラブルを抱えている。
負傷でマルディーニ、カラーゼ、ネスタを欠いているうえ、カフーもブラジルから帰国したばかりで本調子には程遠い状態。
さらに、新加入のボネーラもパルマ時代の出場停止処分のため、9日の第1戦には出場出来ない。
また、シミッチも背中の傷みを訴えて水曜の試合には間に合わない見込みと、状況は悪化する一方だ。
このためアンチェロッティ監督はサイドバックにブロッキとヤンクロフスキ、センターバックにコスタクルタとファバッリを起用せざるを得なくなった。
40歳でキャプテンを務める予定のコスタクルタは
「僕のCLでのキャリアは昨季のバルセロナとの準決勝で終わったと思っていた。でも、再びプレイできることを誇りに思う。ミランファンとしてはベストのメンバーにピッチに立って欲しいんだけどね」
と語っている。

一方、FWのインザーギはミランチャンネルのインタビューで次のように語っている。
「W杯が終わって、改めて気合を取り戻さないといけない。優勝は世界中の人が見ていたけど、今の僕たちは、自分たちにとって特別な意味を持つCL本大会に出られるかどうかというところにいる。簡単な事じゃないだろう。多分、決勝を戦うことより厳しいね。彼らは2ヶ月も前からこの試合に備えているのに、僕たちには本当に少しの時間しかなかったんだから。でも、頑張るよ。初戦がサン・シーロというのは大きいね。ファンのみんなの応援を期待できる。僕たちはコンディションという意味では大きな遅れをとっているから、彼らの声援は大きな助けになるだろう。ただ、僕らはテクニック面で優れているし、気合で勝利を取り込めるようにがんばらないといけない。ミランにとって本当に重要な一戦だからね」
インザーギは、この大会のタイトルを獲ることがどれだけの意味を持つか知っている。
だからこそ、なんとしてでもあの感動をもう一度味わいたいとおもっているのだ。

「物事が上手くいっているときもいかないときも、僕は常に前を見てきた。経験は消えることなく、生涯を通じてその人の中に刻まれる。イタリアやヨーロッパ、それにW杯でチャンピオンになる幸運に恵まれた選手は、何者にも代えがたい感動を体験する。まさにそれが、勝子との素晴らしさや、勝利する事がチームや自身にとってどんなに大きな事かを実感させてくれるんだ。だからこそ、常に向上していいプレイをしたいと願うのさ。この試合、チーム船員が最高のファイティングスピリットをもって戦うはずだ。だって、CL優勝に経験がある選手は全員あのトロフィーを掲げることの意味を知っているからね。そのために全員が全力を尽くすよ」
と語った。

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(0) |

UEFA、CL参加許可もミランに警告

規則の上で十分な法的整備がなされていないことを理由に、ミランの欧州チャンピオンズ・リーグ出場を認めざるを得なかったとしつつも、UEFAは今後の振る舞いについてミランに警告を発している。

発表の中でUEFAは、ミランの参加について十分に納得はしていないとし、参加を拒否するに値するルールがなかったことを受けて今後、規則変更を行なう予定であるとも明かしている。
また、緊急委員会は「ミランが八百長問題とヨーロッパサッカーに与えたダメージを適切に認めていないことは明らかだ」とも付け加えている。

ミランは8月9日に行われるCL予選、ホームのサン・シーロでレッドスターと対戦する予定だ。
チームはプレシーズン初となる練習試合を行ない、ボッリエッロとインザーギのゴールでレッコを2−0で下している。

また、参加の認められたミランのカンタメッサ弁護士は次のように満足感を露わにしている。
「特別な基準がなかったため、他に選択肢はなかったと私は思っている。ミランはすでに規律的な処分を受けているしね。だが、繰り返すけど、ミランは完全に無実だ。サイゴまで我々の立場を適切に判断してくれたUEFA規律委員会には満足してる。決してリームにとっては理想的な状況ではないがね。ようやくこれで、来週の予選に集中することができる。」

しかし、クラブのベルルスコーニ会長は
「ミランだけが損害を受けたというのが真実だ。ミランは今回の騒動にまったく関与しておらず、何年にもわたってヨーロッパで最高のサッカーを披露している」
と不満を述べている。

| 欧州チャンピオンズリーグ | comments(1) | trackbacks(0) |

移籍の噂

2007年3月

Categories

Archives

Calender

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お勧め商品

ユベントスオフィシャルDVD 2004-2005シーズンスクデッド獲得の軌跡 BOXセット (限定3000セット)
ユベントスオフィシャルDVD 2004-2005シーズンスクデッド獲得の軌跡 BOXセット (限定3000セット)
ドイツW杯への道 nakata.net
ドイツW杯への道 nakata.net
中田 英寿, 小松 成美
THE LEGEND OF THE FIFA WORLD CUP FIFAワールドカップ歴代大会全記録[DVD SPECIAL BOX]
THE LEGEND OF THE FIFA WORLD CUP FIFAワールドカップ歴代大会全記録[DVD SPECIAL BOX]

Links


お財布.com

ホームページリンク
Amazonで商品を探す
相互リンク募集 検索エンジン登録 アクセスアップ SEO対策

Servece By paperboy&co. Powered By JUGEM. Designed By Seedleaf.